川崎のマンションを購入しました

7年前に結婚した時に、金銭的と通勤の理由などからだんなさんがそれまで住んでいた賃貸マンションにそのまま暮らす事になりました。
だんなさんは独身ながら2Kの部屋に住んでいたので、二人で暮らすには充分の広さがありましたので、特に不便などは感じていなかったのですが、子供が二人生まれた時点で手狭という事を実感として感じていました。
そろそろ広い場所に引っ越しを考えないといけないと思っていた時に、だんなさんが提案をしたのが川崎のマンションの購入です。
確かに、いつかは自分たちの家をというつもりで貯蓄はしていましたが、まだまだ購入には早いのではと思っていた私はびっくりです。
マンションの購入場所は今も住んでいる川崎です。
だんなさんの会社への通勤、そうしてだんなさんは10年以上、私も7年間この川崎に住んでいるのですから、地域を変えることなく分譲マンションの購入ができればそれに越したことはありません。
川崎にはいくつも新しいマンションもできていますが、その中でどのマンションを選ぶのかと思っていたら、既存のマンションではなく現在建築中のマンションを購入することにするというのです。
理由としては駅にも近く、良い場所だからというの事ですので、私に反対をする理由はありません。
完成は2か月後ですが、売買契約もすでにかわしたので、後は完成をしたら引っ越しをするだけです。
もうすぐ始まる新しい生活のスタートにワクワクしています。