憧れの銀座でバーチャルオフィスを利用する

銀座で一部屋借りるだけでも相当な金額になりますよね。
それに必要なデスクやFAX、プリンター、電話、机、椅子などを揃えるとどんどん金額は上がっていきます。
まして一人で経営することを考えると、お金を揃えるだけでも大変になってきます。
そんな場合に利用したいのがバーチャルオフィスです。
バーチャルオフィスというのをご存じでしょうか。
ビジネスに必要とされる最低限の住所、電話番号、商談スペースを提供するオフィスです。
しかし、たとえ必要最低限としても銀座となれば価格もかなりかかるのではないかと心配になりますよね。
そこで一例を挙げてみたいと思います。
銀座1丁目のあるビルの一室を例にした場合です。
まず、プランはホワイト・ブルー・オレンジ・シルバーとあります。
シルバーが一番高いプランとなります。
入会金は5250~13650円、月額基本料金は3150~15750円(プラスで利用料金がかかります。
)、プランよっては法人名・屋号料金5250円。
サービスとしては全てのプランに住所貸出があります。
共有FAX、転送電話、電話代行についてはプランによってあるものとないものがあります。
すべてのプランで共通しているのはホワイトボード、デスクトップPC、コピー・プリンター、貸ロッカーを使用することができます。
銀座がいいと思っていても金額で諦めている人がいるのなら、是非このバーチャルオフィスを利用してみてはいかがでしょうか。
バーチャルオフィス東京 銀座一丁目|Karigo