新しい試みに挑むロハスホールディングス

みなさんは今の電力供給にどう感じていますか?今のままでいいと思いますか?一度じっくり考えてみてください。
きっと「今のままではダメだ! なんとかしなければ」と思う人が増えるはずです。
現在新しい試み、今まで誰もチャレンジしてこなかったことに果敢にチャレンジしている会社があります。
それは「ロハスホールディングス」です。
「エネルギーシェア」というものを本気で目指し、今それが可能になるように業務をこなしています。
一戸建てもマンションも、系統連携により電力のシェアを実現しようとしているのです。
これにより電力の使用料金が抑えられ、それにより全体の電力使用量も減るのです。
使用する電力は太陽光発電や風力発電などの、再生可能エネルギーを使用しますが、使用する電力が減ることでよりクリーンな世界へと変えていこうとしているのでしょう。
そしてしっかりと管理体制を整え、みなさんが安心して電気を使えるようにしていきます。
これからロハスホールディングスから目が離せません。