自動エンコードを使えば作業が楽々

ストリーミング配信を導入中

会社のホームページに動画配信されている管理者の方はすぐに納得されると思いますが、実は動画をパソコンや携帯、iOSなど各種配信機器に対応したファイルに個別に変換しなければなりません。その間、大容量になればなるほど作業が中断し、非効率な時間を過ごさなければなりません。

自動エンコードの詳細はこちら

ビムーブで提供しているビムーブSTREAMは文字通りストリーミング配信となっており、セミナーや講演などの長時間の配信に適しています。著作権対応の動画配信

なのでアパッチを駆使してエンコードしている管理担当もいらっしゃると思いますが、この動画配信ASPを使えば、今すぐに最高レベルの配信環境を手に入れることが出来ます。